イメージングシステム

 

 

 
DMi8 S プラットフォーム
DMi 8 S Platform

DMi8 S Platform

モジュール式 DMi8 倒立顕微鏡は、DMi8 S プラットフォームソリューションの核心です。 ライブセル研究用のルーチンとして、DMi8 S プラットフォームは、完全な解決策です。 ディッシュ内の単一細胞の現象を正確に追跡したり、複数のアッセイをスクリーニングしたり、単一分子分解能を得たり、複雑なプロセスの振る舞いを解く必要がある場合でも、 DMi8 S システムは、より詳しく、より速く観察でき、隠されたものを見つけられます。

DMi 8 Infinity TIRF System

DMi8 Infinity TIRF System

細胞面のダイナミックなプロセスでは、TIRF(Total Internal Reflection Fluorescence)顕微鏡は、蛍光シグナル対ノイズ比を最大化することによって超解像度で単一分子を視覚化するための最適な方法です。 Infinity TIRF モジュールは、超解像度アプリケーション用の高出力照明オプションと同様に、多色 EPI、Hi-Lo および TIRF 照明機能を同時に備えた多彩なアプリケーションの可能性を提供します。

DMi 8 Infinity Scanner System

DMi8 Infinity Scanner System

Infinity Scanner モジュールは、比類のないアプリケーションの柔軟性を提供するように設計された究極のマルチスペクトル光マニピュレーションツールを提供します。 ブリーチ、切断、アクティベート、刺激、さらには複数のテクニックを組み合わせる必要がある場合でも、Infinity スキャナは、ニーズに合わせて設定できます。 高速ベクトルスキャニング機能により、正確な制御だけでなく、DMi8 S のカメラベースの蛍光顕微鏡システムを最大限に活用して、最速の細胞プロセスを撮像することができます。

WF FRAP Module

DMi8 WF FRAP Module

DMi 8 と WF FRAP モジュールは、高速イメージングと高速で正確な FRAP 機能の優れた組み合わせです。 この使い易いフォトブリーチングオールインワンソリューションを使用すると、細胞動態を信頼性高く、細胞への最小限のフォトブリーチングで研究することができます。

イメージングワークステーション
LAS X イメージングシステム

LAS X イメージングシステム

明視野・蛍光・共焦点・超高解像度・ライトシート顕微鏡画像および実体顕微鏡画像等のさまざまなアプリケーションに使える柔軟なイメージングシステム。 タイムラプス(時系列記録)、マルチポジショニング(ステージ移動指定)、Z スタック、デコンボリューション機能をモジュール選択によりイメージングをナビゲートできます。

スピードと信頼性、実験や解析のための機能、そして操作の利便性とを兼ね備えています。 高度なアプリケーション用に高速での画像取得、TIRF、Fura2、FRET SE、スクリーニング、Ca2+、レシオイメージング、環境コントロールおよび周辺機器のトリガー制御が可能です。

CytoVision

サイトジェネティクスプラットホーム

サイトジェネティクス研究において蓄積した豊富なノウハウとこの分野のトップリサーチャーの協力のもと開発されたまったく新しい遺伝子解析のためのトータルシステムです。

LAS

Leica Application Suite

使い易くて一貫したプラットホームを提供するために Leica の自動化された顕微鏡、デジタルカメラ、およびソフトウェアを1つの共通のミクロイメージング環境と統合します。 ルーチンと研究解析を解決して、促進します。 豊かなイメージプロセッシング機能で、ビジュアリゼーション、画像強調、測定、ドキュメンテーションのようなイメージングタスクのさまざまの用途に適します。 さらに、Image Overlay、Montage、MultiFocus、MultiTime、MultiStep、Extended Annotation、Image Analysis、Live Measurement、Interactive Measurement、Web Module、Reticule、Store and Recall、Power Mosaic のような LAS の強力な機能をさらに高めるために追加モジュールを追加できます。